アンナ・サワイ(澤井杏奈)の経歴とワイスピ出演経緯やエルの役どころ

アンナ・サワイ(澤井杏奈)の経歴とワイスピ出演経緯やエルの役どころ

映画『ワイルド・スピード』シリーズの最新作として期待されている、映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』。

ここでは、そんな映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』に出演しているアンナ・サワイ(澤井杏奈)さんについて、まとめていきたいと思います。

はたして、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんとは、どういった女優だったのでしょうか。

アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんの経歴、映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』への出演経緯、劇中で演じているエルの役どころを見てまいりましょう。

1.映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』とは

アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんがエル役で出演する映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、映画『ワイルド・スピード』シリーズの第9作。

ジャスティン・リン監督作品です。

主人公のドミニク・トレット役を演じているのは、ヴィン・ディーゼルさん。

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のあらすじは以下のようになっていました。

ドミニク・トレットは、息子のブライアンや、レティ・オルティスといっしょに平穏にくらしていました。

そんななか、ドミニク・トレットの弟のジェイコブ・トレットが登場しますが、サイファーの手下になっていたのです。

やがて、ジェイコブ・トレットは、ドミニク・トレットたちに攻撃をしていきました。

これを受けて、ドミニク・トレットは、ジェイコブ・トレットと戦っていくことになったのです。

このような映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』なだけに、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんの好演がますます注目となることでしょう。

2.アンナ・サワイ(澤井杏奈)の経歴

このような映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』にエル役で出演するのが、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さん。

それでは、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんの経歴を確認していきましょう。

アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんは、1992611日、ニュージーランド出身の29歳。

ミュージカル『アニー』への出演によって、演劇活動をスタート。

2007年には、ドラマ『愛のうた!』にも出演しています。

そして2009年には、映画『ニンジャ・アサシン』で映画デビューし、2013年には、女性ダンス&ボーカルグループのFAKYのメンバーとして、歌手としてもデビューしました。

その後、2019年には、ドラマ『Giri / Haji』に、2021年には、映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』に出演し、活躍しています。

アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんが映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』では、どのような活躍を見せてくれるのか、楽しみですね。

3.アンナ・サワイ(澤井杏奈)の映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』出演経緯

それでは、映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』に、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんが出演することになったのは、どういう経緯だったのでしょうか。

実は、エージェントから、映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のオーディションに挑戦してみないかと誘われたとのこと。

その結果、オーディションに参加することになったアンナ・サワイ(澤井杏奈)さんは、ビデオを送った後、3日間におよぶスクリーニングテストを経て、無事、合格を果たしたといいます。

なお、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんは、合格後、さっそく、アクションのトレーニングをスタート。

トレーニングは、スタントチームとともにすることもあれば、1人ですることもありました。

ここまで苦労した以上、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんは、映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で、じゅうぶんにその実力を発揮してくれることでしょう。

4.アンナ・サワイ(澤井杏奈)の映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』でのエルの役どころ

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんが演じるエルとは、どういった役どころだったのでしょうか。

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のエルは、アジア系の少女。

まだ幼さなかったころ、不幸なことに、両親をいきなり失っていたのでした。

ちなみに、エルの両親は、アリエスというアイテムの開発を担当していたという科学者だったのです。

そして、レティ・オルティスとミア・トレットが、日本で情報収集をしていたところ、目の前に現れるという展開になっていました。

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』でのエルの活躍に期待ですね。

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』は、そうとう熱狂的な支持が予想できそうです。

はたして、アンナ・サワイ(澤井杏奈)さんがどういう演技を見せてくれるのか、期待は高まるばかり。

他のキャストたちの演技も含め、映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』を見逃さないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)