マスカレードナイトのあらすじやキャストと監督に制作会社

マスカレードナイトのあらすじやキャストと監督に制作会社

映画『マスカレード・ナイト』が、2021917日に公開されることになっています。

東野圭吾さんの小説が原作で、『マスカレード』シリーズの第3作でした。

ホテルを舞台にして繰り広げられていく異色のミステリーで、キャストも豪華な俳優、女優となっていますから、楽しみですね。

それでは、映画『マスカレード・ナイト』とは、いったい、どのような作品だというのか、これからチェックしていくことにしましょう。

さっそく、映画『マスカレード・ナイト』のあらすじ、キャスト、監督、制作会社について調べてみましたので、ご覧ください。

1.映画『マスカレード・ナイト』のあらすじ

警察に、殺人犯が、ホテル・コルテシア東京の年越しカウントダウンパーティーに現れるという情報がもたらされます。

大みそか、警視庁捜査一課の刑事の新田浩介は、さっそく、ホテル・コルテシア東京に潜入捜査することに。

ホテル・コルテシア東京のフロントクラークとして従業員の山岸尚美と働きつつ、事件を暴くため、奔走していく、新田浩介。

しかし、年越しカウントダウンパーティーにやって来る人々は、大人数のうえ、仮装によって顔が分からないのでした。

それでも、新田浩介と山岸尚美は、犯人を捕まえるため、尽力していくことになります。

2.映画『マスカレード・ナイト』のキャスト

映画『マスカレード・ナイト』で、新田浩介役を演じるのは木村拓哉さん、山岸尚美役を演じるのは長澤まさみさんです。

ほか、能勢役は小日向文世さん、本宮役は梶原善さん、関根役は泉澤祐希さん、久我役は東根作寿英さん、川本役は石川恋さん、田倉役は鶴見辰吾さん、尾崎役は篠井英介さん、藤木役は石橋凌さん、稲垣役は渡部篤郎さんが演じていました。

木村拓哉さんは、19721113日、東京都出身の48歳。

これまでに映画では、『武士の一分』、『無限の住人』、『検察側の罪人』といった作品に出演してきました。

長澤まさみさんは、198763日、静岡県出身の34歳。

これまでに映画では、『世界の中心で、愛をさけぶ』、『海街diary、『キングダム』といった作品に出演してきました。

小日向文世さんは、1954123日、北海道出身の67歳。

これまでに映画では、『アウトレイジ』、『祈りの幕が下りる時』、『コンフィデンスマンJP』といった作品に出演してきました。

梶原善さんは、1966225日、岡山県出身の55歳。

これまでに映画では、『後妻業の女』、『マスカレード・ホテル』、『記憶にございません!』といった作品に出演してきました。

泉澤祐希さんは、1993611日、千葉県出身の28歳。

これまでに映画では、『TOKYO TRIBE』、『君と100回目の恋』、『今日から俺は!!劇場版』といった作品に出演してきました。

東根作寿英さんは、197243日、神奈川県出身の49歳。

これまでに映画では、『交渉人 真下正義』、『容疑者Xの献身』、『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』といった作品に出演してきました。

石川恋さんは、1993718日、栃木県出身の28歳。

これまでに映画では、『コープスパーティー Book of Shadows』、『SCOOP!』、『パーフェクト・レボリューション』といった作品に出演してきました。

鶴見辰吾さんは、19641229日、東京都出身の56歳。

これまでに映画では、『惡の華』、『太陽は動かない』、『るろうに剣心 最終章 The Final』といった作品に出演してきました。

篠井英介さんは、19581215日、石川県出身の62歳。

これまでに映画では、『悪の教典』、『幕末高校生』、『Fukushima 50』といった作品に出演してきました。

石橋凌さんは、1956720日、福岡県出身の65歳。

これまでに映画では、『キッズ・リターン』、『BROTHER』、『呪怨』といった作品に出演してきました。

渡部篤郎さんは、196855日、東京都出身の53歳。

これまでに映画では、『静かな生活』、『落下する夕方』、『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』といった作品に出演してきました。

3.映画『マスカレード・ナイト』の監督

映画『マスカレード・ナイト』は、鈴木雅之監督作品です。

鈴木雅之監督は、195896日、東京都出身の62歳。

これまでに映画では、『GTO』、『HERO』、『本能寺ホテル』など。

ドラマでは、『ショムニ』、『古畑任三郎』、『HERO』などといった作品を手がけてきました。

4.映画『マスカレード・ナイト』の制作会社

映画『マスカレード・ナイト』の制作会社は、シネバザールです。

一方、配給会社は東宝でした。

東宝の作品は、2021年だけでも、映画では、『奥様は、取り扱い注意』、『劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班』など。

アニメ映画では、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、『名探偵コナン 緋色の弾丸』などがありました。

映画『マスカレード・ナイト』は、あらすじといい、キャストといい、かなり期待ができそうですね。

シリーズものゆえの安定感があるといえるのではないでしょうか。

東野圭吾さんのファンの方も、木村拓哉さんや長澤まさみさんのファンの方も、これは絶対に見逃せない一作になるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)