映画昼顔の話題は夫婦間でNG?旦那が怒った事例やOKだった体験談

映画昼顔の話題は夫婦間でNG?旦那が怒った事例やOKだった体験談

20147月クールに放送されたドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』といえば、今でも伝説的な作品として知られています。

主婦の不倫がテーマという作品で、「昼顔」は、新語・流行語大賞にノミネートされるなど、大変、話題になりました。

さて、ここでは、その映画化作品である『昼顔』について、見ていきたいと思います。

映画『昼顔』といえば、このように不倫ネタだったこともあって、夫婦間での話題はNG?とも言われていたとか。

そこで、映画『昼顔』を夫婦間で話題にして、旦那が怒った事例やOKだった体験談をご紹介していきたいと思います。

それではさっそく、ご覧ください。

1.映画『昼顔』のキャスト

映画『昼顔』のキャストは、木下紗和役を演じたのが、上戸彩さん。

北野裕一郎役を演じたのが、斎藤工さん。

北野乃里子役を演じたのが、伊藤歩さん。

杉崎尚人役を演じたのが、平山浩行さん。

田尻絹江役を演じたのが、黒沢あすかさん。

松本あゆ役を演じたのが、萩原みのりさん。

坂上役を演じたのが、志賀廣太郎さん。

桜井役を演じたのが、三浦誠己さん。

魚屋大将役を演じたのが、渋川清彦さん。

氷屋役を演じたのが、松居大悟さん。

そして北野乃里子の父親役を演じたのが、中村育二さんでした。

上戸彩さんは、1985914日、東京都出身の35歳。

これまでに、『あずみ』、『インストール』、『テルマエ・ロマエ』といった映画に出演しています。

斎藤工さんは、1981822日、東京都出身の39歳。

これまでに、『シン・ゴジラ』、『麻雀放浪記2020』、『Fukushima 50』といった映画に出演しています。

伊藤歩さんは、1980414日、東京都出身の41歳。

これまでに、『スワロウテイル』、『リリイ・シュシュのすべて』、『花とアリス』といった映画に出演しています。

平山浩行さんは、19771017日、岐阜県出身の43歳。

これまでに、『男たちの大和/YAMATO』、『ウォーターズ』、『臨場・劇場版』といった映画に出演しています。

黒沢あすかさんは、19711222日、神奈川県出身の49歳。

これまでに、『六月の蛇』、『嫌われ松子の一生』、『冷たい熱帯魚』といった映画に出演しています。

萩原みのりさんは、199736日、愛知県出身の24歳。

これまでに、『ハローグッバイ』、『転がるビー玉』、『佐々木、イン、マイマイン』といった映画に出演しています。

志賀廣太郎さんは、1948831日、兵庫県出身。

これまでに、『ワンダフルライフ』、『沈まぬ太陽』、『ちはやふる結び

といった映画に出演しています。

2020420日、71歳で亡くなりました。

三浦誠己さんは、19751116日、和歌山県出身の45歳。

これまでに、『アウトレイジ』、『冷たい熱帯魚』、『まほろ駅前番外地』といった映画に出演しています。

渋川清彦さんは、197472日、群馬県出身の47歳。

これまでに、『神と人との間』、『閉鎖病棟それぞれの朝』、『半世界』といった映画に出演しています。

松居大悟さんは、1985112日、福岡県出身の35歳。

これまでに、『私たちのハァハァ』、『ワンダフルワールドエンド』、『アズミ・ハルコは行方不明』といった映画に出演しています。

中村育二さんは、19531221日、和歌山県出身の67歳。

これまでに、『シン・ゴジラ』、『アウトレイジ 最終章』、『空母いぶき』といった映画に出演しています。

2.映画『昼顔』のあらすじ

北野裕一郎と不倫して離婚した木下紗和は、その後、引っ越して、あたらしい人生をスタートさせます。

しかし、たまたま、北野裕一郎が近所にやって来ると知って、会いに行ってしまいました。

木下紗和と北野裕一郎は、その後、運命的な再会を果たすことになります。

このようにして、木下紗和と北野裕一郎は、ふたたび親密になるものの、木下紗和は会うのをやめようと申し出、北野裕一郎もこれを受け入れました。

ところが、北野裕一郎の嫁の北野乃里子がこれに気づいて、修羅場になってしまうのです。

3.映画『昼顔』の話題は夫婦間でNG?旦那が怒った事例

このような映画『昼顔』は、内容が内容だけに、嫁が旦那に話したところ、旦那が怒ったというケースもあったとか。

映画『昼顔』を鑑賞した嫁が、結末におどろき、帰宅後、旦那に話したというのです。

すると、話を聞いた旦那が不機嫌になってしまったとのことでした。

映画『昼顔』はフィクションであるものの、このような反応が見られるとは、さすがは社会現象になったドラマの劇場版だといえるのではないでしょうか。

4.映画『昼顔』の話題は夫婦間でNGOKだった体験談

では、映画『昼顔』の話題を夫婦間ですることはNGなのでしょうか?

しかし、実際には、OKだったという事例もあったようです。

やはり、映画『昼顔』を鑑賞した嫁が、旦那に話したものの、とくに不機嫌にはなられなかったということでした。

常識的に考えて、こちらのほうが映画『昼顔』に対する正しい反応ではないかと思いますけどね。

ここまで映画『昼顔』について、いろんなことをチェックしてきましたが、やはり、そうとう過激なストーリーだったようですね。

これでは、仮に、映画『昼顔』のことを夫婦間で話題にするのがNGになったとしても、不思議ではないかもしれません。

とはいえ、どこの夫婦でも気まずくなるかといえば、そうともいえないかと思いますので、気になっている方は、ぜひ、安心してご覧いただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)